【報告】11/15並木中央小学校4年生DIG

2021年11月15日、横浜市立並木中央小学校4年生に「災害想像ゲームDIG」に挑戦してもらいました。
40年ほど前に開発された団地の多いエリアです。

【子どもたちの感想】
・地図にはないきけんがあったりしてこわくなった。でも一方で防災をしているところもありほっとした。
・家や学校が液状化してしまうかもしれないことを知って少し心配でしたが、お母さんから話を聞くと地いきでもいろいろな備えをしているんだなと思いました。
・「ぼうさいそうこ」ってべんりだなと思いました。フィールドワークをしてどのがいくにもあった。だけどぼうさいそうこにたよっているのではなくて、自分でもそなえをしなくてはいけないと思いました。

DIGってどんな教材?と思った方は、当団体の防災教育の特設サイトに掲載していますので、下記リンクからご覧ください。
https://www.bosai-edu-kanagawa311.net/bosaigame-dig/

■講座概要■
講座名:横浜市立並木中央小学校4年生DIG
日時 :2021年11月15日(月) 10:40-12:15 13:35-15:05
会場 :横浜市立並木中央小学校  
参加者:47人
講師 :石田真実
サポート:防災教育ファシリテーター 山崎聖子 遠山直美 涌田亮一 谷本恵子
【エリア】藤沢市、鶴見、保土ヶ谷、相模原市

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。