【報告】10/20戸部小学校4年生DIG

2021年10月20日(火)、横浜市市立戸部小学校4年生に「DIG」に取り組んでもらいました。
ここまでにいろいろ下調べをしてきた様子が伺えました。

さらに、事前に子どもたちが知りたいことを考えて、講師の石田に質問する時間も設けられました。回答しきれない分は後日担任の先生に紙面で送りました。

【子どもたちの振り返りより】
・わたしが友達とよく遊びにいくかもん山公園の一部分が土砂災害が起こると分かって、遊んでいる時に気をつけないとなと思いました。洪水はわたしの家はたいしょうではなかったけど、防災の本を読んだときに「ハザードマップ通りにこなかった」というのがあったので気を付けたいです。

・DIGゲームでは大雨・洪水などは自分の家の近くではあまりひがいがないけれど、土砂災害が家に近いお化け段々の近くで、急なので起こりそうで、結構ひんぱんに通るような道なので登っている間にくずれてしまったら大変だなと思いました。

・今日DIGゲームをして公園に土砂くずれが起こりそうな場所があったり自分の家の近くが洪水が来そうな場所があったのでびっくりしました。DIGゲームのおかげで戸部のまちのきけんな場所をいっぱい見つけることができました。

・DIGゲームで土砂さいがいのはんいが思ったより広くて、しんどが地図の中で一番弱くて6弱だったし、わたしの家がしんど7の近くだったので、「家で地しんたいさくをしておこう。」と思いました。よく行くところが土砂くずれや洪水、しんど7の中に入っていたので、「ここに行っている間に地しんがおきたらどうしよう。」と心配になりました。

DIGってどんな教材?と思った方は、当団体の防災教育の特設サイトに掲載していますので、下記リンクからご覧ください。
https://www.bosai-edu-kanagawa311.net/bosaigame-dig/

■講座概要■
講座名:横浜市立戸部小学校4年生DIG
日時 :2021年10月20日(水) 10:40~12:15
会場 : 横浜市立戸部小学校  
参加者:28人
講師:石田真実
サポート:防災教育ファシリテーター 山崎聖子 水野由紀子 松原絋 谷本恵子
【エリア】藤沢市、鶴見、保土ヶ谷、栄区

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。