【COVID-19による対応の変更について】

COVID-19の感染拡大防止のため、活動拠点であるかながわ県民センターの「かながわ災害救援ボランティア活動支援室」も、閉所されておりました。 7月1日より利用できるようになりましたが、「1日あたり原則4時間以内」「可能な限り少人数での作業」と呼びかけられています。 かながわ311ネットワークでは当面、以下のように対応します。 かながわ災害救援ボランティア活動支援室の在室を 水曜日、金曜日の13時~17時 とします (メンバーを絞っていますので、ご来室の場合はあらかじめご連絡ください)
防災リーフレットは、受注いたしますが、発送までお時間をいただく場合があります

COVID-19 の終息までには時間がかかりそうですが、それぞれができることをしていきましょう。 新型コロナウイルス感染症対策の神奈川県対処方針