私たちは東北の復興を応援しています


岩手県は民俗芸能の宝庫と言われており、それぞれの郷土の祭りが核となって地域がつながり合い、郷土の誇りとなっています。
民俗芸能が被災者の心を慰め、ばらばらになった人々の心をつなぎ、地域の再生を支えて勇気づけるというその役割が改めて見直されています。被災地の復興を願い「岩手郷土芸能祭」が鎌倉で開催されます。
収益金は鵜住神社再建応援金に充てられます。

Image1

<東日本大震災復興支援>
第九回鎌倉芸術祭 ー 岩 手 郷 土 芸 能 祭 -
日  時 : 平成26年11月22日(土)開場 16:00 開演 17:00~19:00
            11月23日(日)開場 09:00 開演 10:00~12:00
 場  所 : 大本山建長寺(神奈川県鎌倉市)龍王殿(方丈)
 公  演 : 行山流都鳥鹿踊(奥州市)
        鬼柳鬼剣舞(北上市)
        鵜住居虎舞(釜石市)
 主  催 : 岩手郷土芸能祭in鎌倉実行委員会
 協  賛 : NPO法人ピースロード鎌倉 
一般社団法人SAVE IWATE   
 後  援 : 鎌倉市、鎌倉市教育委員会 
 協  力 : 大本山建長寺
        岩手もりおか復興ステーション(盛岡市)
伝統芸能ゆいの会  
復興支援鑑賞券 : 前売券 3,000円(建長寺拝観料¥300込)
          当日券 3,200円(建長寺拝観料¥300別)
         ※小学生以下無料

申込み はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*