私たちは東北の復興を応援しています


九鬼ツーリスト主催、スタディツアーのご案内です。
チラシはこちら

環境保全、自然保護に取り組む団体のパイオニアで、発災以降、東北の海岸植生の調査などをしながら津波の影響と自然回復の現状、それをふまえた地域・まちづくりを提案している「公益財団法人日本自然保護協会」(NACS-J)と、NPO法人かながわ311ネットワークが、それぞれが持つ東北沿岸部に対するノウハウ・蓄積を交換し合い、環境保全と防災という2つの側面をミックスしたスタディツアーを共同企画で運行します。高校生以上の方なら、どなたでも参加いただけます。
土曜日の活動で、金曜日夜、横浜駅・東京駅の2箇所から出発ですので、乗降地をお選びいただけます。ふるってご参加ください!
※申し込み後、専用アドレスで装備やその他、質問疑問にお答えするメールサービスを行います。@kanagawa311.net からのメールが受信できるように設定してください。

⇒ 被災沿岸部でのNACS-J報告

今回訪ねる小泉海岸の様子
赤線で示したのは、想定されている防潮堤のラインです。海岸すべてを覆い尽くすほどの巨大さです。
201407koizumikaigan2

●日本自然保護協会について

暮らしを支える日本の自然の豊かさ=生物多様性を守りたい。
守りたいものは、私たちの暮らしを支えている日本の自然環境の豊かさ。 この豊かさは、単に生きものの種類が多い、ということではなく、私たちの生活にも必要な自然の恵みを将来にわたって得ることができるという豊かさです。 この豊かさを守るためには、これまでの人と自然のかかわりを見つめなおし、自然のしくみを尊重し、持続的な社会づくりが必要です。日本自然保護協会は、日本の自然のしくみを調べ、守り、その意味と価値を社会に広める活動を半世紀以上行ってきました。

【スケジュール】 0泊3日 車中2泊の行程
9月19日(金) 21:30横浜出発 22:00頃東京出発(道路事情により多少前後します)
9月20日(土) 持参の朝食後、砂浜での生物しらべ、など。活動終了後、入浴、夕食の後帰路へ
9月21日(日) 早朝東京駅八重洲口(5時頃)、横浜(5時半~6時頃)着

【参加費】 15,000円

【活動内容】
・小泉海岸で打ち上げ物などから砂浜の生物を調べます。
・講師による解説、現地の方による311当日の話を聞くなど
・砂浜生物しらべ終了後は、階上地区に移動し、震災当時の遺構や現状を見学、また気仙沼中心部を散策など。

【参加資格】 ボランティア保険(天災タイプ)に加入している高校生以上の方。

【募集人数】 24名(最少催行人数 20名)

 

【問い合わせ先】
<活動内容や現地に関するお問い合わせ>
NPO法人かながわ311ネットワークへ
お問い合わせ専用電話:TEL:045-312-1121(内線4140) ※交換に必ず内線番号をお伝えください。
お問い合わせ受付曜日・時間:毎週 火・水・金 13:00~19:00
上記以外のお時間はメールをご利用ください。
メールの場合、件名に「調査隊」と入力し、info〈アット〉kanagawa311.net  (〈アット〉には @ を入力)までお問い合わせください。

*皆様からご提供いただいた個人情報を、皆様との連絡の為に利用させていただきます。
また、よりよい活動のための調査・研究、活動のご案内や報告をお届けする為、個人情報を利用させていただくことがあります。
*こちらからのメールが届かなかったり、迷惑メールとして振り分けられる事案が増えております。ご不明な点はお問い合わせください。

<ツアーに関して申込み方法、参加費の振込等のお問い合わせ>
九鬼ツーリストへ
会社名:九鬼ツーリスト
代表者:尾崎 中生
所在地:〒241-0835
神奈川県横浜市旭区柏町47-7
アソルティ南万騎が原202
E-mail : info〈アット〉kukitourist.net ※〈アット〉は @ を入力してください。
登録番号 :神奈川県知事登録旅行業 第2-580号
登録年月日:平成3年9月19日
業務範囲 :海外旅行 国内旅行
総合旅行業業務取扱管理者 : 尾崎 中生
営業時間 :月曜日~金曜日 9時30分~18時00分
*メール対応は原則、月・水・金の10時~16時
この旅行契約に関しご不明な点がありましたら、遠慮なく上記旅行業務取扱管理者にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*