私たちは東北の復興を応援しています


かながわ発ボラバス応援隊、とうきょう発ボラバス応援隊共同運行で、神田交通主催で、女川町高白浜に新設するコミュニティハウス”ゆめハウス”の開所式応援ボランティアを募集しています。

あの震災の日、宮城県女川町高白浜地区は1軒を残して全て流されてしまいました。ボランティア達はその1軒の周りを整地し、仕事や船を失ったお父さん達のために畑を作りました。そして、波に浸かりながらも復活し沢山の実をつけたイチジクの手入れをはじめ、とうがらしを植え、にんにくを育て、さぁ次は何を植えよう・・・何もなくなった場所はお父さん達の生きがいの場になりました。そのお父さん達が作った作物を手入れしたり加工して商品にしたりする場所として、残っていた1軒を改築、多くの方から資金援助、技術支援をいただき、新たに”ゆめハウス”として復活することになりました。

content_461c66ec1341effc4ce740d5fcc483020f6d6d70_R P8240013_R

12月21日(土)、今までお世話になったボランティアの皆さん、企業の皆さん、そして女川の皆さんをお迎えして盛大に開所式を行います。当日はお父さん、お母さん達には正装して出席していただきたいので、準備は全てボランティアで行います。そのお手伝いと、その後ホテル華夕美で行われる交流会への参加を予定しています。ゆめハウスは仕事の場としてだけでなく、多くの人々にとって夢と希望が沢山詰まった、憩いの場となるでしょう。その新たな1ページを現地の方と共にお祝いしませんか?

また、住宅再建をしたのに国の方針で移転を余儀なくされている大街道地区も訪問します。未だに津波の恐怖が残り北上川まで行けないという方もいらっしゃるのに、新しい生活を始めなければならない精神的な負担はいかばかりかと思います。今回は既に仙台への移住を決めた地区の責任者の横山さんからお話を伺い、今後必要な支援とは何かを考えたいと思います。

P5140032_R 被災直後の大街道地区

 

【便名】 かなボラとうボラ協同ゆめハウス便

【募集定員】 40名/出発催行人数30名

【日程】 12月20日(金) 夜発〜 22日(日)朝帰着 【1泊3日(車中1泊/現地1泊)】

【出発場所】 1)横浜駅西口・天理ビル前 2)上野駅東口・昭和通り

【料金】 お一人様 19,000円(税込) ※子供料金はございません。
※お部屋は、男女別々での相部屋となります。
※添乗員、バスガイドは同行致しません。
※ツアー代に含まれるものとして、交通費、宿泊施設使用料、食事代、主催旅行保険。
食事代は、朝食1回、昼食1回、夕食1回がツアー代に含まれます。
【 12月20日 夕× /12月21日 朝× 昼〇 夕〇 /12月22日 朝〇 昼× 夕× 】

【出発時間】 1)横浜駅西口 天理ビル前/23:00 2)上野駅東口 昭和通り/23:40

【参加条件】

・18歳以上の、自己責任でボランティア活動ができる方。長時間のバス移動、野外での活動があります。身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込み下さい。

・ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方

【申込方法】 申し込みはこちらから

【申込締切】 2013年11月30日(土) ※定員40名様に達した場合は、その時点で締切ります。

【お問い合わせ先】
[予約受付・お支払関係のお問合せ]
旅行企画・実施
(社)全国旅行業協会正会員 神奈川県知事登録旅行業第2-494号
神田交通株式会社神田ツーリスト
〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田531-37
TEL:050-3775-2020 FAX:0463-55-5500
営業時間 9:00 – 17:30(月〜金曜日)
総合旅行業業務取扱管理者 土屋 康一
担当者 藤川和育

[ボランティアに関するお問い合わせ]
かながわ発ボラバス応援隊 とうきょう発ボラバス応援隊

E-Mail: kanavola311★AT★gmail.com
※メールは、★AT★を@に変更してお送り下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*