私たちは東北の復興を応援しています


横浜南部市場 東北再生支援ショップが、横浜馬車道に、5月8日プレオープンした。仮称「愛と勇気とさんま」があるのは、馬車道近くのこちら(地下鉄みなとみらい線馬車道駅より徒歩1分)
新しいビルの1階である。かながわ東日本大震災ボランティアステーションにもご支援頂いた、(財)神奈川県建築安全協会の支援で出店が決まった、という。
IMAG1039

震災後、物資配送・義援金・三陸さんま焼きで支援活動を続けている南部市場が、「横浜と東北を繋げる場」として、6月1日の正式オープンを目指している。
店を預かる須藤佐和子さんは、南部市場の勤務先を退職し、アンテナショップに専念するという。店内では岩手、宮城、福島の物産やお酒が並び、着々と準備が進んでいる。
IMAG1040

IMAG1041

今日明日は、サンマのつみれがたっぷり入った女川汁が振る舞われる。サンマのうまみが大根に浸み、大変美味しい汁でした。
プレオープン中は、営業時間も定休日も不確定だそうですが、ふらっと訪ねてみてはいかがでしょうか?
IMAG1044

なおこちらのアンテナショップでは、被災地の子ども達の写真を募集中です。
明るい子どもの笑顔で店を飾りたい、元気に復興していることをアピールしたい、とのこと。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*