私たちは東北の復興を応援しています


今回は、海ベの森をつくろう会の活動と、養殖を再開するホヤ筏で使う重り用土俵作りに別れて活動します。女子率高し、平均年齢低し、のバスです。気仙沼の明日の天候は、最高気温22度、曇りのち雨です。
元気で行ってらっしゃい。

2013/09/06 21:24
午後9時20分、横浜乗り組み11人無事乗り組み出発します。
IMAG0438

2013/09/06 21:27
横浜からの11名、無事に出発しました。
ksvnの参加者の方も見送ってくださいました。

IMG00921

2013/09/06 21:36
海べの森便から15分遅れてKSVN岩手便(陸前高田)も出発しました。

IMAG0443

2013/09/06 09:55
東京出発チーム
受付順調です。

image_1

image_2

image_3

image4

2013/09/06 22:43
東京無事出発

image3

image_1

出発前に全員で1枚

image_2

2013/09/06 22:55
学生&初参加のかたがたくさんです。3日間頑張ってきます!!

2013/09/06 23:17
10代から70代まで参加です。自己紹介で初参加がほとんどでした。
若いパワーに期待できるかな?
高速道路も順調です。
にぎやかなバス車内!(^-^)

2013/09/06 23:57
奥から、岩手便、福島便、宮城便。
それぞれでがんばりましょう(^_^)/

NCM_0528

2013/09/07 2:46
国見で、休憩。寒いくらいです。
トラック多い!

NCM_0529

2013/09/07 2:50
国見到着。少し肌
寒いです。

DSC_0003

2013/09/07 7:29
7時にみちの駅かわさきを出発。
ここの看板を見ると水害の被害について改めて考えさせられます。

NCM_0533

2013/09/07 9:56
本日の作業開始!
前浜漁港での土俵作りです。

2013/09/07 9:57
海辺の森チームです。
午前中は種蒔き・苗つけ・片付け手伝いの3チームにわかれて活動しています。外は涼しい風が吹いていますが、ビニールハウスの中は熱気にあふれてます!

DSC_0020

DSC_0021

2013/09/07 10:09
半年振りの前浜漁港。
DSC_0007

DSC_0008

前浜漁港の作業風景。

DSC_0006

2013/09/07 10:26
赤浜で土俵作り~
くもりで助かっています。

NCM_0534

2013/09/07 10:51
午前中に本日の目標、100個終わりました!

DSC_0010

2013/09/07 11:01

穏やかな海です。

DSC_0012

2013/09/07 11:26
少し休んで、午後からは漁港内の清掃と草刈りをやります。
釣りやバーベキューに来た人が、ゴミを持ち帰らずに捨ててくそうです(-_-)

こんな感じで、ゴミが散らかってます(`Δ´)
DSC_0015

2013/09/07 14:04

海辺の森チームです。午後は2つにわかれて作業です。
作新学院中等部の方々が6月に植えた苗木の間に藁を敷き詰めています。大きな木に育ってくれますように!

DSC_0028

海べの森チームその2。
砂利の山と格闘しています。このあと畑の井戸に使うとのこと。お昼休みの後の活動としては少しきついかも?

DSC_0029

2013/09/07 14:21

草刈り、ゴミ拾い終わりました!だいぶ綺麗になりました(^^)

DSC_0021

DSC_0023

2013/09/07 14:43

前浜班、次の作業開始!何をしてるかは後程(⌒‐⌒)

DSC_0017

DSC_0025

2013/09/07 15:28
ワカメの養殖に使うロープを干す作業でした。
水を吸ったロープは重くて、引っ張るのも一苦労(*_*)
DSC_0030

2013/09/07 15:29
前浜漁港班、作業終了後の記念撮影(^^)
DSC_0032

2013/09/07 18:36
赤牛漁港での土俵作り。午前はわかめ養殖用、午後はほやの養殖用の土俵作りでした。
Ncm_0540

Ncm_0543

2013/09/07 18:40
赤牛漁港にある建物。津波に襲われましたが、流されずに残りました。
これより上にあった家がたくさん流されているのに…
不思議です。
Ncm_0551

2013/09/07 18:42
海べの森をつくろう会の菅原さんに岩井崎を案内していただきました。
Ncm_0558

Ncm_0567

Ncm_0572

2013/09/07 22:48
長者原で陸前高田便と一瞬一緒に…
あちらが先に出発しました。
私たちは2245に出発!

2013/09/07 22:50
長者原を出て、消灯です。
今回は4箇所に分かれての活動でしたが、それぞれに成果があったようで良かったです。

2013/09/08 6:00
横浜無事到着し、解散しました。
参加者の皆様、3日間お疲れ様でした!
まずは、ゆっくり休んで下さい。
またお会い出来るのを楽しみにしてます(^o^)

2013/09/08 6:01
海べの森4号、0535に横浜着。解散しました。
若い人たちのパワーに圧倒されました。皆さんの感性のすばらしさに感激しました。
震災の風化を防ぐ力になってくれると確信しました。

2013/09/08 9:08
遅くなりましたが、作業の様子を報告します。

当初、わかめ養殖用の重りとなる土嚢を作る予定でしたが、急遽、わかめ加工のため
の大型テント2張りの骨組みの移動、組立作業に変更になりました。

これまでテントを設置していた場所が、事情により使えなくなり、近隣の別敷地に移
設するとのことでした。

移設先に蜂の巣があったり、テント屋根の骨組みがフォークリフトで移動中に落下し
たりと、ハプニングも多少ありましたが、漁協の方、ボランティアメンバーの方、と
もに次第に一致団結、呼吸も合い、無事終えることができました。

作業後記念写真

2013/09/08 14:53
今回、初めて参加したボラ活動は、
短い時間でしたし活動は(多分)ハードではなかったと思いますが、
日頃ダラダラ生活の私にとっては、往復のバス移動も含め重労働でした。
スタッフのみなさんさんのお世話をいただきながら何とか作業を続けることができましたが、
「復興支援してきた」というよりも「支援されてきた」感じで、恐縮しています。

現地で伺った震災のお話や、今なお残る震災の爪あと、を目の当たりにすると
テレビやネットで知る、どことなく「他の国」で起こった過去の出来事のような、感じではなく
私たちの住む日本という国で起こり、今も残る災害の影響の大きさを思い知らされました。

ボラとしての貢献以上に、東北の人たちと同じ日本人である私たち一人一人が
「東日本大震災を知る/忘れない」という意味で、
復興が進む中でも、このようなボラ活動がこれからも必要だと思いました。

「海べの森をつくろう会」「かながわ311ネットワーク」の活動、応援しています。

お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*