私たちは東北の復興を応援しています


復興キッチンへお申し込みいただいた方々へ
本日台風のため、開始時間を1時間遅らせ、16時からとします。
ただし、開場時間は14時半で変更はございません。
足元が悪いです。お気を付けていらっしゃいませ。
キャンセルなさる方は、fukkokitchen@gmail.com まで御連絡をお願い致します。

東日本大震災の復興を継続して応援していくため、被災地の食材を食べて応援するボランティア交流イベント「復興キッチンVol.2~宮城食材を味わい、楽しむ」を開催します。

第2回は、宮城県気仙沼から旬の食材、地酒、スイーツを取寄せます。
前回、貝毒でご提供できなかったホタテを気仙沼産で、サンマのすり身を使ったメニュー、旬の戻りガツオなどをご用意。また、お取り寄せでも好評のスイーツをデザートにご用意します。(*残念ながら今回も貝毒が出ました。ホタテはございません。代わりにタコを取り寄せます。)
気仙沼の老舗酒造メーカー「角星」さん(創業明治39年)のご協力を得て、横浜では入手しづらいお酒、現地ならではのエピソードがある限定のお酒も味わえます。それぞれの食材には、それぞれのストーリーがあります。現地で聞いたエピソードを紹介しながら、気仙沼食材探しの旅のご報告もいたします。

当日味わっていただく食材はお取り寄せできます。会場でもご注文を受け付けます。
12時半時頃から調理準備のボランティアも、限定10名で募集しています。

カツオ

サンマ

【イベント概要】
日  時:2013年9月16日(月・祝日)15:00-18:00 (開場:14:30)
会  場:さくらWORKS<関内>(横浜市中区相生町3-61泰生ビル2階)
     JR「関内駅」北口より徒歩5分 地図
定  員:60名 (事前申込制)
参 加 費:3,000円(当日現金払い)
対  象:東日本大震災の復興を食品購入から応援したい方
主  催:かながわ311ネットワーク
協力予定:気仙沼さかなの駅 気仙沼 鹿折 復幸マルシェ 唐桑 海岸亭  横浜コミュニティデザイン・ラボ  (株)角星

【当日スケジュール】
14:30 開場
15:00 食べるボランティア「復興キッチン」
18:00 閉会~片づけ
※調理ボランティア(限定10名)は、12時半集合、受付、開場整理ボランティア(若干名)は14時集合です。

【お問い合わせ先】
かながわ311ネットワーク
E-mail: fukkokitchen@gmail.com
TEL:045-312-1121(内線4140)火水金の12時~19時 その他の時間帯はメールで御連絡ください。
 ※「かながわ災害救援ボランティア活動支援室」の電話番号です。
FAX:045-330-8709 045-670-2270 (2015年5月20日~)【24時間対応】

食材の仕入れの都合上、事前申込みをお願い致します。
下記からお申し込みください。

【終了しました】

【終了】食べるボランティア「復興キッチンVol.2~気仙沼食材を味わい、楽しむ」」 に2件のコメント

  1. 小野澤 修一 より:

    数日前に申し込みましたが、ご連絡がないようですので、再度申し込みました
    重複しておりましたら、今回の申し込みを破棄願いたいのですが

    全壊は皆様のおかげで貴重なひとときを過ごさせていただきました

    • 伊藤朋子 より:

      復興キッチンチームから御返事させていただきましたが、お申し込みは受け付けています。当日、お目にかかるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*