私たちは東北の復興を応援しています


いよいよ気仙沼への定期的なボランティアバスのスタートです。
初めてバスに乗る方も多く、満席での出発となりました。
気仙沼も暑いと思います。熱中症に気をつけていってらっしゃい!

2013/8/9 21:38
横浜出発前の説明中です。
DSC_0004

ドライバーさんと打ち合わせ中です。
DSC_0006

横浜出発お見送り隊。
DSC_0010

いってらっしゃいませ~。
DSC_0011

2013/8/9 21:40
21:30 予定通り横浜を出発しました!
ksvnの皆さんも見送ってくださいました。
東京駅では東京受付部隊が待っています!

今回は参加者の3分の2くらいが中学生から大学生。
初心者がほとんどですが、若い力でがんばれ!!
IMG00869

IMG00870

2013/8/9 21:41
横浜を出発しました。今のところ渋滞もなく順調です。暑さに負けず頑張って来ます。

2013/8/9 21:47
ギリギリまで打ち合わせを2つやってから、出発しました。外にでると、ムッとする暑さです。気仙沼も暑いかな?

2013/8/9 22:04
気仙沼 波路上(はじかみ)地区を主な活動場所として活動する、海べの森をつくろう会の活動をサポートするボランティアバスが出発しました。
20130809_212410

20130809_212426

夏休みシーズンもあってか、学生さんが多いです。
たくさん無理せず活動して、いまの現地を少しでも見て、災害は身近に起きるんだと知ってもらいたいです。
お気をつけていってらっしゃい!
20130809_212827

2013/8/9 22:18
東京駅を出ました。定時前のスタートです。首都高の入り口まで後少し。

2013/8/9 22:29
東京駅受付中。
image

2013/8/9 22:31
横浜からのバス到着!
image_1

image_2

image

リーダー最終打ち合わせ。

image

本日の東京お見送り部隊。
image_1

image

2013/8/9 22:53
全員集合して、出発前の車内の風景。
夏休みのため、学生さんが多いメンバーとなりました。
image

2013/8/9 22:55
22時15分無事東京駅を出発しました。
お気をつけて行ってらっしゃい。
image-1

2013/8/9 23:02
渋滞しています。首都高がなかなか抜け出せません。

2013/8/10 23:50
駐車場が8割方埋まった佐野SAに到着。既にKSVN山元町便とチームかながわSUNの石巻仮設住宅訪問部隊が到着していました。
さながらステーション事業の頃の様です。
今は団体こそ別ですが、支援の気持ちは変わらないのでしょう。

DSC_1180

2013/8/10 00:09
佐野サービスエリア、混んでました。12時20分出発です。

2013/8/10 05:41
渋滞により予定より約30分遅れて長者原SA着。5:25出発、すっかり朝です。
DSC_1183

2013/08/10 07:13
道の駅川崎は水害で知られます。現在25度です。暑くなりそう。
IMAG1217

2013/08/10 08:43
海辺の森をつくろう会代表の菅原さんのお話を聞きます。
IMAG1219

2013/08/10 08:47
(菅原さんのお話)
津波に流されても木に捕まって助かった人がいた。先人も木を植えてきた。表土ごとなか流された。そこに木を植えたい。木は売ってないので、種から苗を育てている。

コンクリートの防潮堤に反対するというより、土地にあった形にしたい。

2013/08/10 09:34
地福寺住職のお話を聞く。震災前は海が見えなかったが今はよく見える。海まで800メートル。
IMAG1220

2013/08/10 09:35
波路上の地福寺に到着。片山住職から波被災時の状況を聞きました。
ダウンロード

2013/08/10 10:29
杉下地区では93人の方がなくなった。碑の前でお話を聞く。
IMAG1221

2013/08/10 10:31
育苗ビニールハウスに到着。これから移植します。
IMAG1222

2013/08/10 10:42
松についてのお話を聞きます。松は潮風に強いので、育ちやすい。そして、その後ろでほかの木が育ちます
IMAG1223

2013/08/10 10:49
気仙沼の震災後の火事はタブ、タモなどの保水力のある木のところで鎮火した。いろいろな木が混ざっていることが重要。
IMAG1224

2013/08/10 10:51
育ちつつある黒松の木。松食い虫に強い苗。水のやり過ぎは根が張らない。
IMAG1225

2013/08/10 11:00
実生の苗をポットにわけます。
IMAG1226

2013/08/10 12:18
地福寺のなかでお弁当。落慶から三年で被災。檀家の方たちのためにも残したい、と。

2013/08/10 12:26
お寺から一食頂きました。
IMAG1227

2013/08/10 12:52
地福寺さんをお借りして皆で昼食。午前中はかなり歩いて汗だくになったせいか、冷たいお茶がとても有難いです。
DSC_1185

2013/08/10 14:04
彫刻の竜、すごい
IMAG1228

2013/08/10 20:11
バスは気仙沼、お魚市場を出発しました。夕食は紫市場の特急市場で上握りを頂きました。写真は忘れました。お腹いっぱいです。今回は中高大学生が多くて大変若いバスでした。新鮮で率直な感想をたくさんいただいています。

2013/08/10 21:00
振り返り終わりました。そろそろ東北道です。眠くなって来ました。

2013/08/10 21:29
活動後は「海辺べの森」菅原さんに、近くの岩井崎周辺を案内していただきました。
DSC_1189

DSC_1198

気仙沼市街に向かう途中で、最近解体されることが決まった第18共徳丸のある鹿折唐桑駅前に立ち寄りました。
DSC_1206

2013/08/10 22:14
振り返りの時間もだいぶ前に終了し、只今バスは東北道長者原SAを出ました。
10代の参加者からは、被災地を実際に見て、被災された方々のお話をお聞きして、TVや新聞の報道ではわからない部分を知ることができた、という感想が多く聞かれました。
DSC_1208

2013/08/11 1:05
深夜の安達太良SAにYOUバスが2台。
我々の他、もう1台は鎌倉の七里ヶ浜による「七ヶ浜応援隊」でした。
宮城県七ヶ浜町のお祭りの応援に行っていたそうです。
DSC_1209

2013/08/11 4:41
東京駅到着しました。お疲れ様でした。

2013/08/11 5:17
横浜到着しましたお疲れ様でした。

皆さん、おつかれさまでした。
お気を付けてお帰りください。
by編集チーム

【速報】気仙沼行き「海べの森2号」(8/9~8/11)から」 に3件のコメント

  1. N.Y より:

    ご報告ありがとうございます!
    みんな、いい笑顔ですね☆
    被災地の現状を知ること、また同じ気持ちをもった方々と作業をしたり現地の方からお話を伺うことは子どもたちにとってとても有意義な体験になることでしょう。
    スタッフの方々にはお手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします!

  2. 岩永太 より:

    皆さんお疲れさまでした。7時前に無事自宅に到着しました。スタッフの皆さん、ありがとうございました。今回は 大学生ばかりか高校生や中学生の参加者も多く、こうした若い方々がボランティア活動に関心を持ち実際に行動を起こしてくれていることを実感し大変頼もしく感じました。また、コンビニでの休憩時間中に地元のおばぁちゃんが「ボランティアさんかい。遠くから御苦労様」と声をかけてくれたのがとても嬉しかったです。

  3. 田崎政子 より:

    参加者の皆さま、スタッフの皆さま、お疲れ様でした。現地参加をさせていただき、全行程は同行できませんでしたが、大変な暑さにも関わらず頑張る元気な若い方達に感激です。緑豊かな海岸を夢みて応援していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*