私たちは東北の復興を応援しています


ロゴ投票は、6月30日で締め切り、投票結果が出ました。
僅差ではありますが、8番が優勝です。
ですので今後この8番のロゴで活動していきます。

Imageb1
詳細はこちら

「神奈川と被災地とのネットワークを、繋がりという意味合いと、ひとりひとりの思いを広がりをもたせるハートで表しました。」
このロゴは、賛助会員のデザイン グラフィックデザイナー 佐藤 理樹さんの作品です。

佐藤さんは石巻出身、かながわ東日本大震災ボランティアステーションの報告書のデザインも佐藤さんの作品です。
今後ともよろしくお願いいたします。

【投票結果】
投票総数 37票
8番 9 24%
7番 8 22%
2番 7 19%

8番の採用理由としては下記のようなものがありました。

・手作り感はないが、長く活動する上でシンプルなデザインの方が浸透し易い。
・スマート且つシンプルな上に、気持ちが良く反映されていると感じます。
・従来のボラステデザインに近い。美しさ。
・スッキリとしていて色合いもすてきです。シンプルなところが良いです。
・繋がる、あるいは、互いに手を携える、というイメージに直結しました。単純明快な図案(わかりやすさ、覚えやすさ)でロゴとして相応しいと思いました。カモメハートを想起させるカラーもいいですね
・シンプルでわかりやすい&かわいいです
・洗練された感じ。「311」はあえてデザイン化しないほうがよいかと思います。
・いいね
・7か8かで悩みました。今までの青と赤のイメージもあり8番にしました

ロゴ投票結果発表」 に1件のコメント

  1. yamashita より:

    素敵なのに決まりましたね。
    7と8をまよって7に投票後に、やっぱりシンプルな8が良かったと後悔していたので、とっても喜んでいます。
    皆さんに広がり、つながっていくこと願います。 山下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*