私たちは東北の復興を応援しています


show10月24日、「おおつちバラエティーショー」の一般公募により集まった参加希望者による顔合わせ会が大槌町役場で開かれました。

おおつちバラエティーショーは、大槌町の人々を元気に、笑顔にするために、演劇を愛する町の有志が立ち上げた企画です。なんと、実行委員長は大槌のご当地ヒーロー「ホーライオー」が、副委員長は大槌町のキャラクター「おおちゃん」がつとめます。

メインの演劇は、大槌町でも深刻化しつつある、「人口減少問題」というシリアスなテーマを題材にしながらも、笑いあり、涙ありの楽しいドタバタコメディーに仕上がっています。

顔合わせ会では、参加希望者による自己紹介に続き、メインの演劇の脚本が発表され、実行委員会メンバーによる音読を行いました。

10294408_866407286806990_7470750520450066265_n 12032051_866407476806971_434199192367140202_n

今回、さまざまな年齢層で、はじめて演劇に挑戦する参加者もいらっしゃいます。

初めてのことに挑戦してみたい、町を一緒に盛り上げたい、演劇をもともとやっていたから、何か力になれれば・・・などなど、皆さんいろいろな思いをもって、参加してくださいます。

この11月から、いよいよ舞台稽古が始まります。

おおつちバラエティーショーは来年2月28日(日)に大槌町の中央公民館で開催予定です。

演劇に加え、バラエティー部門では音楽やダンスなどさまざまな個人・団体が出演する予定で、出演者・スタッフともまだまだ募集中です。

遠方からのボランティア(当日の会場スタッフなど)や、エキストラとして舞台に参加したい、ステージで芸を披露したいという方、または観客として来ていただくのも歓迎です。ぜひこの機会に、大槌に足をお運びください。詳細は下記まで、お問い合わせください。

■お問い合わせ 大槌町総合政策課 0193-42-8724 / 公民連携室 0193-27-8168 / メールアドレス(show@town.otsuchi.iwate.jp)

岩見 弥生子

Vol.4← →Vol.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*