私たちは東北の復興を応援しています


6月8日(土)10時半から、さくらWORKS<関内>(横浜市中区相生町3-61)で、首都大学大学院システムデザイン研究科准教授の渡邉英徳さんをお招きして、「オープンデータと情報デザイン」をテーマにオープンディスカッションを行います。

開催概要
【日時】2013年6月8日(土) 10時30分〜12時30分
【場所】さくらWORKS<関内>(中区相生町3-61)
【参加費】500円(資料、ドリンク付)
【主催】横浜オープンデータソリューション発展委員会
【共催】横浜コミュニティデザイン・ラボ

申込みは、FaceBookイベントから。FaceBookを利用していない方は、件名に「政策デザイン勉強会vol.9参加希望」と書いて info@yokohamalab.jp までメールで申込みしてください。

渡邉英徳さんが手掛けた「東日本大震災アーカイブ」「ヒロシマ・アーカイブ」「震災ビッグデータの可視化コンテンツ」などのデジタルアーカイブズ・シリーズにおける、データの可視化の事例についてお話しいただいた後に、横浜におけるオープンデータの展開についてディスカッションします。
Image2

<渡邉英徳さんの実績>
▽東日本大震災アーカイブ
http://nagasaki.mapping.jp/p/japan-earthquake.html
.Linked Open Data(LOD)チャレンジ2012ビジュアライゼーション部門最優秀賞など受賞
▽ヒロシマ・アーカイブ
http://hiroshima.mapping.jp/
アジアデジタルアート大賞2011エンタテインメント部門大賞(経済産業大臣賞)など受賞
▽震災ビッグデータの可視化コンテンツ
http://nagasaki.mapping.jp/p/blog-page.html
NHKスペシャル「震災ビッグデータ」(2013年3月3日放映)関連コンテンツ

<参考>
▽「公共データのオープンデータ化とその活用」についての首都大生450名アイデア
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AruKeVg3VJZRdDV1YUVpSlhfSVdRNkhGNlRqZ0JYa0E#gid=0

<渡邉英徳さんプロフィール>
情報デザイン,ネットワークデザイン,Webアートを研究.1996年,東京理科大学理工学部建築学科卒業(卒業設計賞受賞),98年同大学院修士課程修了,2013年筑波大学大学院博士後期課程修了.博士(工学).2001年より株式会社フォトン代表取締役社長(現スーパーバイザー兼取締役).2008年より首都大学東京システムデザイン学部准教授,2010年より同大学院システムデザイン研究科准教授.
http://labo.wtnv.jp/

※今回の講演・ディスカッションは、横浜青年会議所が主催する「横浜たから市」と連携する「オープンデータによるみなとみらいAR歴史体験ツアー in 横浜開港祭」のプログラムの連携企画として実施します。
http://www.facebook.com/events/326246590837063/

▽参考
政策デザイン勉強会vol.9:オープンデータと情報デザイン〜渡邉英徳さんをお招きして〜(4月10日実施)
https://www.facebook.com/events/559724480725450/.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*